38歳主婦のジョギングと筋トレのダイエット

今から考えると、ゾッとするくらいダイエットを始める前は、不健康な食生活をしていと思います。ちなみに私は38歳の主婦ですが、夫とも生活スタイルが逆で、一緒に食事をすることもほとんどなく、毎食炭水化物と脂質メインの好きなものだけの食生活を送っていました。

夫も結婚した当初は「ぷにぷにしているところがいい」なんて言っていたのですが、結婚から1年くらいで10キロ近く体重が増えてしまい、さすがに見るに見かねて「健康のために痩せよう」と言われたのが、ダイエットのきっかけです(涙)。

 

それより前にダイエットした際は、食べる量を減らしたり、外食やお菓子、お酒は止めるなど食生活を変えて挑戦したのですが、結局食べられないことのストレスでリバウンドしてしまいもとに戻ってしまいました。

というわけで、今度は運動メインでダイエットすることになりました。

具体的には、食べることは大好きだったので、食生活は少し改善する程度でジョギングと筋トレを始めてみました。

 

食事は、炭水化物や脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミンをバランスよく食べること。それ以外は今まで通り、月に2~3回の外食、お菓子も食べてよしです。お酒も週に缶ビールを1~2本くらいは飲んでいました。とにかく、食事に関してはストレスがかからないようにして、運動を頑張ることにしたのです。

 

運動は、毎日、最初の5分間で早めのウォーキングをして体慣らし、15分~30分のジョギング、そして腹筋、背筋、腕立て伏せを各20回ずつしていました。最初の1カ月は無理をせず、ジョギングは15分、筋トレも10回ずつから始めました。

体調の悪い日や生理が始まって最初の3日間くらいは、無理をしないように、毎日気持良く運動ができるように心がけました。運動は今までほとんどしてこなかったので、慣れるのにしばらくかかりました。でもその状態を超えると、体を動かすことが習慣になり、逆に体を動かさないと気持ち悪くて、雨の日でも傘を差して、ウォーキングなど少しでも体を動かすようになっていきました。

 

結果、8カ月くらいでダイエットに成功!

結婚前の体重にほぼ戻り10キロ体重を落とすことができました。成功した秘訣は、運動することを気持ち良く感じ、食事は気にせず食べ、焦らないというモチベーションを保てたことでしょう。体重が停滞することもあまり気にならず、無理なくダイエットができました。

 

始める前は、運動が続けられるか若干心配だったのですが、運動する代わりに、食べたいものは無理しないスタイルが私には合っていたような気がしました。8カ月かかりましたが、少しずつ減量していったお陰でリバウンドすることもなく良かったです。

 

ダイエットエステ

クレジットカードの支払い

去年の10月、月のお給料だけではどうやってもクレジットカードの支払いが算出出来なかったため、母に「毎月1万円ずつ返すから、どうか借金させて下さい」と土下座をして頼みこみ、なんとか10万円を借金りてクレジットカードの支払いを済ませました。借りる金額は5万でも足りたのですが、そうなると預金が全くなくなってしまうので、それも母は見通していたらしく、多めにお金を貸してくれたようです。

その時は母に感謝しても感謝しきれませんでした。

それから毎月1万円ずつお給料から借金を返していき、今年の1月と2月はまたカードの支払いがお給料ギリギリだったので、母に返す金額に充てられなかったのですが、3月からはまた毎月1万円ずつ母に借りたお金を返していっています。

10年前、まだ学生でコスプレイヤーをしていた頃にも、母に衣装代が払えず10万仮りた経験があり、その借金もきちんと母は手帳に記載しているらしく、先日「残り15万円だから、まぁ気長に返してくれるのを待っているから」と言われ、本当に肉親ってありがたい存在だなぁと心から感謝しました。

レイク 申し込み

毛抜きをしていると埋没毛が

私のムダ毛はそれほど太くもなくて、毛質も柔らかくて茶色っぽいですから、ムダ毛自体いいのですけど、私の肌が白いのでやっぱり目立ってしまいます。
シェーバーで処理をしているのですけど、すぐに生えてきてしまうので、毎日処理をしているような感じで肌を傷めますね。
冬場だったらちょっとは油断できるのですが、夏場はそうもいきませんからね。

毛抜きで1本ずつ抜いていけば生えてくるのは遅くなります。
一時的にはキレイなんですけど、埋没毛が出来たりしてしまいます。
埋没毛が出てしまうと、余計に目立ってしまうので、毛抜きをするのはやめにしました。

顔もムダ毛を剃ると化粧ノリが全然違ってくるのですが、毎日剃っていると肌を傷めます。
ヒリヒリしますし、冬場はカサカサになりますからね。

女性にとってはムダ毛処理っていつまでも付きまとわれて大変です。
最近は顔脱毛もやっているそうなので、行ってみようかな。
顔を脱毛するってちょっと怖いですけどね。

肌が弱い部分ですから、ただでさえ不安な脱毛も余計に心配になりますね。
効果を考えれば脱毛したほうがいいのは分かるのですけどね。

剛毛の私は夏が嫌い

私は毛深くて剛毛という感じなので、夏場は大嫌いです。
冬場だったらカラダを隠していられるのですけど、夏はそうもいきませんからね。
ワキ、手脚、首筋など肌を露出することが多いですからね。
水着を着る時なんて大変です。

この剛毛を処理するのも毎日のことなのですが、一日ですぐに元通りになってしまいます。
男性のヒゲ剃りの大変さと同じじゃないかと思うくらいです。

早く永久脱毛をしちゃいたいです。
でも脱毛もお金がかかるようですから、今一生懸命貯めているとことです。
キャンペーンは安いのですけど、脱毛できる部位が限られますからね。

全身脱毛をするにしても、この剛毛だと人よりも長くかかりそうです。
その分お金もかかるようなので、いったいいくらで脱毛できるのやら・・・

ただ一生今の状態のムダ毛処理をするのは辛いので、早く脱毛サロンに行きたいです。

メンズ脱毛